マーク遊ぼう!

遊ぶの大好きマークとパパ、二人の暴走を毎日監視のママ、そんな家族の毎日の日記☆

精霊流し

マーク父、何を担いでるのかな?
邊セ髴頑オ√@+017_convert_20100825105724

これは、長崎の精霊流しです。

長崎のお盆は、お墓に提灯を飾って、連日花火をします。
「お墓で花火??」とマーク父に驚かれたのですが、長崎の風習なんですね。

15日はお墓でお参りをした後、お盆を一緒に過ごした故人をお船に乗せて、流し場まで送ります。

精霊船の大きさは、普通自動車1台分くらいですが、それを、3台も4台も連ねた大きいものもあります。(他の船は写真に撮りませんでした)

うちは、大人が1人で担げるくらいのかわいいサイズにしました。



親戚が沢山集まり、みんなでお家を出発です。
邊セ髴頑オ√@+003_convert_20100825105050



このダンボールいっぱいに爆竹が入っています。
長崎の精霊流しの特徴の一つとして、爆竹を鳴らしながら船を運びます。
爆竹の由来は中国からきているらしく、魔よけの意味もあるみたいです。
邊セ髴頑オ√@+005_convert_20100825105147




船の前で鉦を鳴らして、精霊船を誘導します。
邊セ髴頑オ√@+007_convert_20100825105504



家から、船の流し場まで約5km。
みんなで交代で船を担ぎます。
邊セ髴頑オ√@+014_convert_20100825105638



女性陣も力を合わせて担ぎます。
邊セ髴頑オ√@+018_convert_20100825105758

大きい船は道路を通りますので、精霊流しのあいだは国道も交通規制がかかっています。


流し場に到着しました。
流し場と言っても、海や川に流すのではないんですよ。
邊セ髴頑オ√@+023_convert_20100825105941



市街地のほうでは大きな船も多く、観光客もたくさんいます。
お祭りのような感覚ですが、一つ一つの船に大切な人が乗っていると思うと、しんみりします。
ご先祖様、また来年のお盆に帰ってきてくださいね。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバック URL

プロフィール

マークパパ

Author:マークパパ
マーク :チョコラブ ♂
2001年12/23日
天皇陛下と同じ日に産れたよ
神奈川県

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。